犬のサプリメント

犬のアレルギー対策!乳酸菌のサプリメントとフードを続ける理由

飼い主を待つ柴犬

我が家は母ちゃんもミックス犬の大吉もアレルギーと長く付き合い続けています。

ミックス犬の大吉は離乳食が終わる頃にドッグフードで食物アレルギーが出てしまいました。

その後、草花やダニ、柔軟剤など次々と反応し、ステロイドに頼る生活が数年続きました

そんな一人と一匹は毎日乳酸菌をせっせと摂りつづける生活を何年も続けています。

おかげでミックス犬の大吉は、アレルギー症状が残るもののステロイドに頼る生活から抜け出せました。

犬の体に乳酸菌はどんな効果があるのか、ぜひ参考にしてください。

\我が家が一番長くお世話になっているのがこのプロキュアです/

犬も乳酸菌で腸内環境を整えアレルギー症状が軽くなった

お利口さんの柴犬

この数年、花粉症などのアレルギー症状の緩和に、プロバイオティクスを摂りつづけることが注目されています。

実際、母ちゃんも特保のヨーグルトとオリゴ糖をプラスする生活のおかげで、花粉症の季節でも眠れないほどの辛さから抜け出すことができました。

このプロバイオティクス、犬の体にも効果があるのです。

大吉はプロバイオティクスが入っているドッグフードや、サプリメントを積極的に摂取ることで、ステロイドに頼る生活から抜け出すことが出来ました。

子犬の頃にアレルギーを発症しだしたころは、下痢・軟便・吐くを繰り返し、ステロイド、抗生物質に頼らなくてはいけませんでした。

どうにかして症状を軽くするために、アレルギーやお腹の弱い犬のためのガーリックサプリメントや療法食のドッグフードを試したりもしました。

でも、どれも効果がなく、獣医さんから食事は完全に手作りにするか、体に合うドッグフードを探すしかないと言われてしまったのです。

それから何度もドッグフードを恐る恐る試してみました。

結局、数種類試しているうちに、ドッグフードの表面の油脂分や添加物に身体が反応をしていることを突き止めました。

ドッグフードをオーガニックに切り替えたところ症状がかなり収まってきたのです。

選んだドッグフードには乳酸菌が入っていたことも、腸内環境が整い免疫力が高くなってきたのでしょう。

長い事苦しんでいた、軟便ともサヨナラが出来たことで体力がつきだし、アレルギー症状の緩和に繋がったのです。



犬だって乳酸菌を取り続けることに意味がある

乳酸菌の力

人間も犬も、抗アレルギー作用があるプロバイオティクスが腸内環境を整え、アレルギー症状が軽減されることは広く知られています。

“プロバイオティクス”とは、腸内フローラのバランスを改善し、カラダによい作用をもたらす生きた微生物のことです。

その代表的なものに乳酸菌やビフィズス菌があります。

http://www.otsuka-chilled.co.jp/power/probiotics/page2.html

外側が悪くなると、外側からの治療に気が向きがちですが、体の内側から整えることによって健康な皮膚、並みを維持することが出来るのです。

乳酸菌は即効性のある薬とは違います

毎日コツコツ摂取することで効果を得ることが出来る乳酸菌

どうしても症状が酷く出ている犬にステロイド以外で効果があるものを探しがちですが、食べて腸内環境をよくするものは時間がかかるものです。

症状が酷い時には、獣医師から処方されて薬を使いながら、食事やサプリメントで腸内環境を整えるようにしないといけません。

サプリやドッグフードで改善しないからと急いで切り替えない

プロバイオティクス配合のドッグフードや、サプリを始めても、すぐには被毛に変化は出ません。

そのため、一袋終わるころには効果を感じられず止めてしまう飼い主さんもいます。

ドッグフードやサプリでアレルギー反応が出てなければ、最低2~3か月は続けてみてください。

そのころには排便、体臭、脂っぽい被毛など気になっていた症状が軽減され始める事でしょう

犬にヨーグルトを食べさせても効果があるの?

お気に入りのドッグフードにプロバイオティクスが配合されていない場合は、無糖のヨーグルトを毎日少しずつ食べさせてあげているうちに、体調に変化を感じるワンちゃんもいます。

ただし、ヨーグルトの菌によっては犬の体に合う合わないや、人間より強い胃酸を持つ犬では、ヨーグルトの菌が生きたままお腹に到着しないこともあります。

このあたりは飼い主さんが愛犬の体調や毛並みの変化など観察し判断しましょう。

まとめ

アレルギーや軟便に悩まされているワンちゃんには、免疫力を高めてくれる乳酸菌の力を試してみてください

大吉も手作り食やドッグフードの種類によっては乳酸菌のサプリメントをプラスしています。

もしも、我が家の大吉のようにアレルギーのため被毛の状態が悪くなっているなら、乳酸菌を積極的に摂る生活をしてみてください