犬のしつけ、飼い方

家族の中で犬がボスになっていませんか?犬の問題行動について

はしゃぐ子犬

家の中で一番偉いのは誰ですか?

お母さん?

お父さん?

子供たち?

昔は家の中で一番偉いのはお父さんでした。でも、実際はお母さんが一番家族の中で偉いと、誰もが思っていたかもしれません。

最近ではどうなんでしょうかね?

犬の目線で見た家族、だれが一番偉いですか?

トイプードルの親子

家庭の中で犬はどんな存在でしょうか?

母ちゃんの小さいころは、犬は家族としてではなく番犬として飼われていることが多かったのです。

飼い主の言うことを聞かない犬は「バカ犬!」と言われながら、叩かれながら躾をされている姿を良くみました。

そんな時代、小学生の時に引き取った小さなぬいぐるみのような子犬を凄く可愛がり過ぎて、

「犬と人間を一緒にして考えてはいけない」

そう家族に叱られた記憶があります。

あの頃と今では、人と犬の関わり方は大きく変わりました。

大型犬でも室内で一緒に暮らすご家庭も増え、犬は番犬から愛すべきパートナーとして生き方を変えてきました。

愛すべきパートナーとして、人は犬を擬人化してしまいがちです。

母ちゃんも、我が家の犬達を、人の子供と同じように扱ってしまうことがあります。

でも、どんなに可愛くっても、犬のために守らないといけない事があるのです。

もしかしたら、家族で一番偉いのは愛犬ですか?

家族として迎えた愛犬

可愛くって可愛くって

我儘を可愛い~とすべて許し過ぎてしまい、ついつい犬の欲求に、すべて応えてしまいボスにさせてしまっていませんか?

それは、犬にとってとっても辛い事なのです。

だってボスは群れを守るために、毎日神経を張って生きなくてはいけないから、だら~と生きていくことが許されないのです。

人と共存して生きていくうえで犬の立場が上になることは、訓練や日常生活においても好ましくない状態、「問題行動」として出てくることがあります。

しっかりと家族という群れの中で、犬の位置があいまいにならないようにしてあげるのも、犬の精神を安定させてあげるのに必要でしょう。

家族を守るために、いつも神経を張りつめて生きていくことは、犬にとっては大いなる目的かもしれませんが穏やかに暮らすことには向いていないでしょう。

人のために躾をするというのではなく、愛犬の幸せな生活のために躾をする。

躾の目的はそれが一番の理由です。

犬はどうやって家族の順列を決めているのだろう

それにしても、犬は人間の家族の順列をどうやって決めているのでしょうか?

お散歩に連れて行く人が一番上でもないし、

毎日、食事を用意してくれる人だからと、決めてるわけでもないですよね。

犬のしつけも、世話も何もしない家族が、自分のボスだと思うこともあります。

犬のボスになるためには、どんな条件が必要なのか?

全ての犬に当てはまる条件がわかれば、苦労はないんですけどね。

母ちゃんは犬6匹のボスです

我が家は犬6匹の多頭飼い生活です。数頭の犬が一緒に暮らせば犬には犬の群れ社会が出来上がり、その中でボス犬が決定するのです。

そして、我が家のボス犬が母ちゃんのことを絶対服従するべきボスとして認めてくれるおかげで、犬の多頭飼い生活が上手く回っているのです。

娘が、何匹犬を飼っても、どの犬もお母さんのいうことしか聞かないと言います。

さて、犬達は母ちゃんの何に魅力を感じてボスとして認めてくれているのか?長いこと犬と暮らしていますが、やっぱりわかりません。

スポンサードリンク