犬と暮らして気になったこと

犬が人の股間の匂いを嗅ぐ!おならに反応する黒トイプードル

反省するトイプードル

犬6匹いると、おならの音もいろいろです。

一番面白いのは体の大きなミックス犬「大吉」体を前にぐ~んと伸ばし、お尻を高くした瞬間、「ぷぷぷ~」と気持ちよさそうにだします。

大吉が「おなら」を出すと、必ず臭いを確認しに来るのは、白トイプードルの小雪です。

あまりにもしつこく嗅ぎまわるので、大吉が体を前にぐ~んと伸ばし、お尻を高くした状態から、体を横にすることが出来ません。

大吉のおならは、なぜ小雪に取って魅力的なんでしょうかね?

愛犬は家族のおならの音や臭いに反応しますか?

何か言いたそうなトイプードル

皆さんは、愛犬の前で「おなら」をしちゃうことありませんか?

母ちゃんは、つい気が緩むと出ちゃうことがあります・・・

母ちゃんがおならをしても、大吉・ミルク・花・小雪・風花は、ほとんど反応しません。

たとえ、音が「プッ」と鳴っても反応しません。

まあ、たま~にですが、トイプーの花母さんが、ムクッ顔を持ち上げ、鼻をクンクンさせながら母ちゃんの方を向くのです。

そして、なにも自分の目の前に変化がない事に気が付くと、何事もなかったかのように眠ってしまうのです。

しかし、黒トイプードルの空だけは異常なまでの反応をするのです。

同じ部屋で母ちゃんが「おなら」をしても、離れた部屋でしても、トイレの中でしても、

そして、音あり、音なし、どちらの「おなら」にも反応するのです

黒トイプー空は、母ちゃんのお尻をしつこく嗅ぎまわる

黒トイプードルの空はかなりの臆病者です。

少しでも普段と違う物音がしたりすれば、必ず尻尾を下げ吠えます。

そんな臆病者の空は、誰かが「おなら」をすると、どんなに眠っていても飛び起き、尻尾を下げ、ダッシュで逃げるのです。

それは、人のおならに対しても、大吉おじさんのおならに対しても同じです。

もちろん母ちゃんのその行為に対しても、尻尾を下げて逃げるのですが、なぜなんでしょうか?

ちょっと離れた場所から、鼻を上に向け、クンクンと臭いを確認するような行動をしたと思ったら、ダッシュで母ちゃんに近寄り、お尻の臭いをかぎだすのです。

母ちゃんが立っていれば、お尻に顔をベッタリくっつけて、母ちゃんが座っていれば、お尻を上げろとばかりに鼻先をツンツンと何度も押し付けます。

トイレのドアを開けて、出てくれば、まるで「あっちを向け!!」とばかりに、母ちゃんの太ももにしがみつき、ツンツンします。

ちょっと音のないおならをして知らない顔をしてようと思っても、黒プー空の行動で、母ちゃんが「たった今」「なにをしたか」が、家族全員にばれてしまうわけです。

犬が飼い主の「おなら」の臭いを嗅ぐのは何故なのか?

ベッドで反省中のトイプードル

なぜ、黒トイプー空が母ちゃんのお尻から出る臭いに対して、異常なまで執着するのかは、まったくの謎です。

犬が人間や犬のお尻や股間の匂いを嗅ぐのは挨拶です

一部では、特定の人間の股間やお尻の匂いを嗅ぐのは、その人を群れのボスと認定しているからだといった説もあるようです。

もし、この説が本当なら、空にとって母ちゃんはボスとして認められていることになりますが、本当のところはどうなんでしょうかね?

それにしても、おならをした母ちゃんのお尻限定と言うのは、我が家の娘の目から見て、かなり変態チックに映るようです。

いつもは「空はカワイイ~カワイイ~」とか言うくせに、母ちゃんのお尻の臭いチェックをした後に娘に近づくと、「変態近寄るな!!」と言われてしまうのです。

まあ、そんな風に言われても、黒プー空にしては、いったい何がお姉ちゃんの機嫌を損ねたのか全く理解できないわけです。

口調がきつくなった娘からちょっと離れた場所で、ものすごく困った顔をして、お姉ちゃんのご機嫌が治るのを待つわけです。

それにしても、なぜ空は母ちゃんの出すものだけに、敏感に反応するのでしょうかね?

子犬の頃からの癖を止めさせようとしても、いまだに治らないのですから、うっかり外出先で「ぷ~」ができない母ちゃんです

スポンサードリンク