トイプードル5匹の話

犬が首を痛がる!寝相が悪い犬のせいか?犬パンチで痛めたか?

赤いソファの犬

先月、トイプードル風花が体調を壊して大慌てで動物病院に駆け込みました。

病院での注射が効いたのか、翌日からはしっかりとドッグフードも食べ、おやつも食べ、排泄もしっかりできるようになりました。

今年11歳になる体には、体調不良で落ちてしまった体力を回復させる力は、以前に比べると時間がかかるようになりました。

若い犬と一緒に過ごすから体力の回復が遅くなる?

グッタリしている犬

以前なら、体調を壊してもここまでグッタリとした様子を見せることはありませんでした。

犬は体調が悪くなれば、食べるのもそこそこにして、体を早く回復させるために、ただただ、眠って、余計な体力を使わないようにするものです。

今までは、そうやって過ごすことが出来たのに、母ちゃんが仕事を自宅でするようになり、お店で看板犬をしていた黒トイプー空が一日中家にいるようなりました。

今まで穏やかに暮らしていたのに、11才のトイプー風花は眠っている途中で5才の空にたたき起こされる毎日に・・・

遊びたい盛りの空にとって、ガウガウと怒りながらも遊んでくれる風花

自分が遊びたくなると、風花の体に鼻先を何度も押し付けたり、前足でつついてちょっかいを出します。

さすがに、体調が悪くグッタリ眠っている時には、黒プーの空もちょっかいを出しませんが、ちょっとでも体力が回復したのを見ると、「遊ぼう~遊ぼう~」と騒ぐのです。

これでは、治りかけた体調も、グズグズと完治まで時間がかかってしまいます。

寝相が悪い犬と一緒に眠る犬は可愛そうです

我慢するトイプードル

遊ぼう遊ぼうと騒ぐ黒トイプー空を無視して、コタツに下半身だけ潜り込ませ、うたた寝を始めたトイプー風花

ちっとも、風花が遊んでくれないので、風花の横で眠ってしまった空です

このお坊ちゃん、寝相がとっても悪いものですから、横でうとうと眠っていた風花が目を覚ましてしまうのです。

寝癖の悪い犬

しかも、完全に熟睡している空は、夢の中で走っているのか、後ろ足をばたつかせます。

そのたびに、風花はいや~な表情を見せるものの、自分のお気に入りの場所をどくのも嫌だし、他の場所に移動する気力もないみたいです。

熟睡して、夢の中で暴れまわる黒い弟のわがままに、じっと我慢する風花。

よく、こんな毎日を送っていながら、どこも痛めないものだと感心していました。

犬が名前を呼ばれても振り向けないほど痛がる

我がまま放題の空に、毎日つき合わされる風花

一昨日の晩は、ダッシュで部屋中を走り回っていた空が、立っていた風花に体当たりし、体がよろっとした風花に、
物凄い勢いで前足パンチです。

これは、かなり痛かったようで、「キャーン!!」と大きく一声、風花が鳴いたのです。

そして、翌朝、風花の様子が変です!

背中を丸めて、尻尾を下げながら、家の中をトボトボと歩き、名前を呼んでも振り向きもしません。

母ちゃんが抱き上げようとすると、「キャーン!!」と痛がって鳴くのです。

首から前足の付け根の部分に触れると痛がるのです。

先日、空に叩かれたことで、痛みが出たのかもしれないと、一日、様子を見ていましたら、首を回そうとするたびに、表情がこわばり、目が震えます。

そこで、母ちゃんが風花の真正面に向かって座り、「風花」と名前を呼ぶと、顔を上げ、まっすぐ母ちゃんの目を見つめます。

今度は少し斜めに、母ちゃんが座り、名前を呼ぶと、顔を回すことが出来ず、表情がこわばり、目が震えるのです。

犬が寝違いをした人間と同じような症状になる

これは、まるで寝違いをして、車の運転すらできなくなってしまう、母ちゃんと同じような症状じゃないですか!!

犬が寝違い???なんてしないよな?

もしかしたら、空に昨日の夜、叩かれたのが原因なの?

それとも空と一緒に眠っていて、何度も顔面を蹴られたことで少しずつ痛めていたところに空のパンチで首を痛めてしまったのか?

良くわからない、この痛みも、一日たてば何事もなかったかのように、元気に走りまわています。

もしも、寝違いだとしたら、どうやって眠ればそうなるのか?かなりの謎を残した昨日の騒ぎ。

寝相の悪い、元気いっぱいの黒トイプー空と一緒に暮らすから、なかなか熟睡トイプー風花です

スポンサードリンク