老犬との生活

トイプードルがこたつで眠る。仲良し2匹が可愛過ぎるんです

うたた寝するトイプードル

こたつが大好きな我が家のトイプードル5匹

母ちゃんが足を突っ込めば、犬がコタツの外に飛び出してくるか、熟睡していた犬を思いっきり蹴飛ばし、足を噛まれそうになる時もあります。

母ちゃんの太ももにドカンと乗っかり、他の犬が見ていないのを確認し、撫でろと催促する犬もいます。

コタツの中はいつも個性的な催促をする犬達でイッパイなのです。

トイプードル達の眠り方も個性が溢れています

犬5匹のコタツの使用方法も個性があります。

白トイプー親子のミルク爺&小雪姉さんは、体が熱くなるまで入っているため、途中で無理やり引きずり出します。

時には数分おきに出たり入ったりを繰り返すために、おばあちゃんに叱られるときもあります。

アプリトイプーの花母さんはちょっとだけ入って温まれば、サッサと出てしまい、こたつ布団の上で眠ります。

黒トイプー空は、母ちゃんとおばあちゃんの間で眠り、

レッドトイプーの風花は、顔だけ出して眠ります。

母ちゃんが、こたつでごろりと眠ると、太ももの位置に黒プー空、腕の中に白プーミルク爺お腹の上にレッドプー風花

犬って結構、場所にこだわるんですよね、

そんな、ある日、トイプー空&風花の可愛らしい姿に、家族全員がほっこりしたのです。

偶然の可愛らしさ?それとも狙った可愛らしさ?

母ちゃんが、食後のお茶を楽しみ、ボ~としてテレビを見ていると、斜め横に座っている、おばあちゃんが何かを発見し、「これこれ見てよ」と小さな声で話しかけてきたのです。

おばあちゃんが指さす方をそっと見てみると2ワンコ仲良くこたつの中から頭を出してくつろいでいます。

こたつで仲良しの犬

そして、なんと手を合わせて?つないで?眠っているではないですか

手を重ねあわせる犬達

画像ではわかりづらいのですが、黒プー空が量前足でレッドプー風花の前足を挟んで眠っているんです

娘が、写真を撮っている間や、うまく撮りたいために、前足の位置をずらしても、重ねた前足を外さないのです。

最初は眠った場所が隣同士で、偶然、前足が重なったと思ったのです。

でも何度もつついたり、位置をずらしても前足を重ねる姿を見ていると、なんだか、母ちゃん達が喜ぶのを知っていて、やっているのでは?と思えてしまいます。

まあ、どんな考えでしていようが、可愛いのには変わりがありませんけどね。それにしても仲良く並んで眠るのはこの2匹だけです。

他のワンコ達はそれぞれバラバラに眠るのですから、相性がよっぽどいいのでしょう。

そんな2匹のトイプードルの姿を見て「可愛い~可愛い~」と騒ぐ母ちゃんは、かなりの親バカです。

スポンサードリンク