犬多頭飼い生活

多頭飼い犬達の心は複雑で難しい。ケンカを始めるトイプードル達。

看板犬達

猫パンチは知っているけど、犬パンチは知らない人もいるようでして、我が家の犬達の喧嘩を見たお散歩中の女性に、ものすごく驚かれてしまいました。

散歩中に取っ組み合いの喧嘩を始めるのは、白トイプードルの小雪とレッドトイプードルの風花。

どうも犬の世界でも性格がきついのは女のようでして、性格がきっつい姉妹なのです。

犬だって女同士の戦いは、いつでも真剣勝負!

犬の肉球

6匹一緒の散歩は楽しいものですが、結構、困ったことも多いものです。

白トイプードルの小雪とレッドトイプードルの風花

この2匹は、特に困ったものでして、歩道の真ん中で立ち上がって取っ組み合いの喧嘩を始めるのです。

喧嘩の理由は、いつも一緒

人もよそ様のワンちゃんも大好きな小雪姉さん。

ワンちゃん連れのお散歩の人を見ると、一気にテンションが上がります。もう、遊んで、かまってとばかりに二本足で立ち上がり尻尾をブンブンふりながら鳴きだします。

人もよそ様のワンちゃんも大の苦手(大っ嫌い)な風花。

ワンちゃん連れのお散歩の人を見ると、唸り声をあげながら、身を低くして威嚇吠えを始めます。

どうにかして、相手の気を引きたい小雪姉さんにとって、妹、風花の威嚇吠えは許せないわけでして、物凄い速さで風花の頭に犬パンチを浴びせるのです。

これに腹を立てる風花が、2本足で立ちあがって、小雪姉さんの頭を上から押さえつけようとします。

これに対し小雪も負けじと2本足で立ちあがり、最終的には2本足で立ってるトイプードル2匹が、歩道の真ん中で大喧嘩となるのです。

その姉妹の喧嘩に驚きながら、よそ様のワンちゃんと飼い主さんは、足早に取っ組み合いをしている我が家の犬達の横を大急ぎで通り過ぎます。

毎回こうですから、よそ様のワンちゃんとお散歩途中に交流なんて夢のまた夢です

食べ物と母ちゃんのために犬パンチを繰り出すトイプードル

散歩中のトイプー小雪&風花の犬パンチ&取っ組み合いのケンカはかなり迫力がありますが、この2匹、自宅内ではまったくと言っていいほど遊びも喧嘩もしません。

代わりに、自宅で犬パンチと喧嘩をするのは黒プーの空です。

ばあちゃんが、「ゴハンだよ~!!」と呼んでも、なかなか動かないミルク爺や小雪姉さんのところに、ダッシュで走って行って「犬パンチ」

ケージから出してもらう時に、なかなか出てこない風花に吠えながら「犬パンチ」

そして、母ちゃんにべったり甘える犬に最初は我慢をしていても、嫉妬心が抑えられなくなると、ダッシュで近づき、後頭部に「犬パンチ」です。

黒プー空、犬パンチの後はとりあえず反省します

相手のせいにするトイプードル

家族内で犬パンチをした後に、母ちゃんや、ばあちゃんに叱られても、聴こえないふりをして好き勝手に遊びだしたりゴハンを食べだす

なのになぜか、お客様ワンちゃんの頭に犬パンチ後は、母ちゃんが何も言わないうちにダッシュで逃げてしまいます、

そして、ドアの陰から、こっそりと母ちゃんの顔色をうかがうわけです。

我が家の6匹で構成されている犬の群れ社会では、自分のわがままは許されるけど、なぜかお客様ワンちゃんを犬パンチでやっつけることはダメだということは分かっているのです。

母ちゃんの機嫌が一気に悪くなるが怖いなら最初からしなければいいのに、どうしても母ちゃんを他のワンコに取られるのが悔しいようなのです。

毎回同じことを繰り返すたびに反省はしているようなのですが・・・

本当は自分は悪くないと絶対に思っているような表情を見せてくれる黒プー空に毎回大爆笑する母ちゃんとご常連のお客様たちなのです。

スポンサードリンク