犬と暮らして気になったこと

犬の体調不良のサイン?グッタリすると耳に症状がでるトイプー風花

ちょっとふてくされた犬

今週はかなり冷え込みそうですね。我が家は先週から愛犬6匹の散歩は中止しています。

決して寒さのため、母ちゃんがサボっているわけではありません。

お隣の雑貨屋さんがクリスマスシーズンのため、車の出入りが非常に多くなっています。7

よたよたと歩くミックス犬の大吉おじさんと目が見えないトイプードルの花母さんを連れて、お散歩に行くのは危険なので中止しています。

季節の変わり目や気温差で体調を崩す犬

体調が悪いトイプードル

大吉と花の2匹だけお散歩を中止にして、ご機嫌さんで歩くトイプードルのミルク爺・小雪姉さん・風花・空だけでも、お散歩に連れて行けばいいものですが、トイプー風花が久しぶりに軽くダウンしております

先週半ばは少々食欲が落ちていましたが、週末からは、食欲は戻り、お水もしっかり飲みますから、おしっこもちゃんと出るようになりました。

それでも体がだるいためかパソコン作業してる母ちゃんの膝の上で、息を荒くして眠っています。

お客様がみえると、いつもと同じガウ吠えで歓迎?しますが、接客がすむとグッタリしている状態では散歩は無理。

それなら全員散歩はなしとなる我が家なのです。

トイプードル風花は体調が悪くなると耳に出る

赤くなった耳

でも今日は少し体調が良いようでして、散歩に連れて行こうかどうしようか迷っていましたけど、風花の体の一部をチエックしたおばあちゃんから、散歩はまだ駄目と注意がでました。

子犬の頃から病気になると耳の中が真っ赤になる犬

トイプードル風花は子犬の頃から季節の変わり目には必ず風邪をひき、動物病院のお世話になる犬です。

年に数回グッタリする風花の看病をしているおばあちゃんが、風花の体をじっくり観察しているうちに気が付いたのです。

病気になると耳の内側が真っ赤に腫れることを。

上の画像の風花の耳の内側の腫れは、かなり引いている状態です。

体調がかなり悪い時には血管が浮き出るほど真っ赤になってしまいます。

多頭飼いの犬の中で一匹だけが出る症状です

トイプードル5匹にミックス犬1匹と暮らしていますが、体調が悪くなると耳の内側が真っ赤になるのはトイプー風花だけです。

動物病院で検温をしてもらっても熱が高くなっていることはほとんどありませんから、獣医さんもなぜ耳の内側が赤くなるのか解らないようです。

ただ、風花がなんとなく元気がない時には、耳をひっくり返してみればいいのですから、飼い主としては体調が悪くなっているのが解りますから、助かるんですけどね。

お散歩に連れて行かないと待ち続ける病気の犬

元気が有り余っている黒トイプードルの空だけでも連れて、ちょっと散歩してこようとも思うのです。

しかし母ちゃんと空が一緒に出掛けでもしたら、玄関の三和土で、ず~とク~ンク~ンと鳴きながら、待ち続けるトイプードル風花の事を想像すると、可哀そうになってしまう母ちゃん

ということで、トイプードル風花の体調が良くなるまで、6ワンコ全員、お散歩は中止でございます。

早く元気になって、ゆっくり散歩を楽しむためには、トイプー風花の耳の内側の色が元に戻ってからです

スポンサードリンク