犬と暮らして気になったこと

トイプードルの毛色と偏食には微妙な関係があるっぽい

真剣に見つめ返すトイプードル

今日も朝から元気いっぱいの我が家のワンコたち

連日の熱帯夜で体力が落ちるのを心配して、夜中の2時ころまではエアコン稼動させているおかげか老犬達も毎日元気です。

まあ、元気といいながらも、若い時みたいに毎日ガッツリ元気ではありません。

食べたり食べなかったりとしながらも、獣医さんのお世話になるまでではない、そのくらいの元気です。

トイプードル風花、今年は季節の変わり目も元気です

強そうに見えない犬

毎年季節の変わり目になると、体調を崩して動物病院に駆け込んでいたトイプードル風花

食欲減退などという言葉を忘れ去ったように毎日ガッツリと食べ、今年は健康そのものです

10歳になった今

健康になったのはいいのですが、体に似合わないちょっと野太い声で吠えまくるのだけは、母ちゃん的には勘弁してほしいところですが。まあ健康第一ですけどね

トイプードルの偏食が直ったら毛色が濃くなりだした

トイプードル風花は子犬時代からずっと食べることに興味のない犬でした。

小食で好き嫌いが多く、やっと食べてくれるドッグフードを探し当てても、一ヶ月もしないうちに味に飽きてしまうのか食べなくなります。

酷い時にはおやつも口にしません。

痩せて、毛並みはばさばさ、すぐに体調を悪くするトイプードルに、家族は必死に食べてもらう工夫をします。

なかなか偏食は直りませんでしたが、母ちゃんの決心が食べない風花の偏食を直したのです

あわせて読みたい
白い食器とカトラリー
トイプードルの偏食どう直す?必要なのは飼い主の根気です数年前までは、ドッグフードもおやつも食べることに興味がない風花に家族は頭を痛めていました。 でも今では、なんでも美味しそうに食べてくれ...

しっかり食べるようになると犬の体も健康になるものです。

若いときみたいに食事に好き嫌いや、食べむらもなくなり、いつもガッツリと食べるようになったことで、目に見えて体の一部に変化が現れました

部分的に濃くなっている犬

メッシュに染めたように毛並みの一部が色濃くなってきた

鼻の周りが濃くなってきた犬

濃くなってきたのは黄色い丸の部分+耳の内側の毛

毛色の変化

ちょっと画像ではわかりにくいんですが、耳の内側の毛が、ところどころレッドに戻ったため時々

「メッシュ入れてるんですか~???」と言われています

レッドの毛並みからアプリコット色まで退色してしまっていた毛色が戻ってきたのには、母ちゃんも家族も皆ビックリ

部分的に濃くなった毛並みの風花がちまっと座ってる姿はまるで、

タヌキの置物のようです・・・^_^;

たぬきの置物

トイプードルの毛色の退色は栄養不足も影響していたのか

トイプードルの毛色は白毛以外は退色するので有名です。

そんなトイプードルの退色を止めたい飼い主さんにとっては、なにか止める方法はないか必死に探される場合もあります。

しかし、遺伝的な問題で自然に退色するものを止めることはできません。

ところが、我が家の風花のように抜けてしまった毛色が戻った話はトリミングサロンでも聞くことがあります。

母ちゃんのお店のお客様ワンちゃんの中にも、一部退色していた毛色が濃くなってきたとお話聞くことがあります。

食べることに興味が出始めて毛色が戻った

やはり体の一部に変化が出るとすれば、食べ物の影響が関係してる可能性が高いはずです。

そうなると気になるのは、どのドッグフードや食べ物で毛色が戻るのかを知りたくなるところですよね。

でも、これを食べたら戻りますなどと言った魔法のような食べ物はありません。

ただし、母ちゃんが知っているトイプードルに共通しているのは、食べることに興味がでて偏食がなくなり、タンパク質が多いドッグフードに切り替えた場合に風花のような変化が表れています。

体の内側から健康になれば皮膚や毛並みに影響を与えるのは確かなようですね

10才になっても元気いっぱいのトイプー風花は、今日もすっごい顔してジャーキーに食らいついております

スポンサードリンク