老犬との生活

足腰が弱った老犬の散歩。今日も元気な犬に助けられ歩いています

散歩で息切れをする老犬

今週末、台風の影響で大荒れのお天気になりそうですね。雨が降れば6ワンコのお散歩もお休みです。

まだまだ若いトイプードルの空&風花はお散歩大好きです、トイプードルの老犬ミルク・花・小雪も体が不自由なところがありながらもお散歩大好きです。

しかし、一番体の大きなミックス犬の大吉おじさん。もともとお散歩が好きじゃないのに、年を取ってもっとお散歩が嫌いになってしまいました。

散歩がキライな犬は雨の日を喜ぶ

お散歩の大っ嫌いなミックス犬の大吉おじさんにとって雨降りの日は、神様からの恵みでしょうね

今日も散歩に行きたくなくって、とろとろと歩く大吉。足腰が弱くなってきて、もっと散歩が嫌いになってしまっちょうです。

自宅から出てくるときも、イヤイヤで、リードを母ちゃんが持つと、逃げ出す始末です

トイプードル5匹と一緒の散歩も歩くのが大変そうです

トイプードル5匹がグングン歩くのに、後ろから散歩なんてどうでもいいぞ~って感じでトボトボ歩きます。

母ちゃんが掛け声を「イッチニ!イッチニ!」とかけると2.3歩だけスタスタと歩きだしますが、すぐにスピードダウン

老犬の散歩

家の周りは緩い坂道が多いため、平坦な道を歩くよりも、人も犬も体力がいります。

上り坂は何度も立ち止まってしまう大吉ですが、お散歩コース下り坂になると、やっと皆と同じスピードで歩くことが出来ます。

みんな一緒の散歩

皆で仲良くオシッコをする原っぱまで、どうにか到着です。

6匹一緒の散歩

トイレタイムが過ぎた散歩の帰り道、またまたヨロヨロ、トボトボ歩きの大吉おじさん

ヨロヨロなのに他のワンコのお手紙(オシッコあと)は気になるから、寄り道した瞬間、また固まってしまいます。

何度もこれを繰り返しながら、歩くので大吉と一緒の散歩は距離を短くしても、時間は倍以上かかってしまいます

散歩が辛い老犬

大吉にとって最後の難関は、このゆるい登り坂

緩やかな坂道

比較的体力が残っているトイプードルのミルク・花・小雪もさすがにここまで来ると、体力が残っていないのでしょうか?

たらたらと歩く老犬4匹。それを引っ張るようにぐいぐいと歩くトイプー空&風花

坂を上っていく犬達

ばんえい競馬のお馬さんのように歩く歩く

グイグイ引っ張る犬達

難関の緩い坂を、力なく歩く大吉おじさんを、力強く引っ張り上げるようにグイグイと進むトイプードルの空&風花

この元気な2匹に引っ張りあげられるようにして、老犬達は家に無事にたどり着けるのです。

外で歩く姿と家の中で歩く姿が違い過ぎるミックス犬大吉

どうにかこうにか家にたどり着き、足を拭いてもらう時、大吉おじさんの足元ふらふらです 。

開いたままの口からは下がベロンとでたまま、全身でハ~ハ~息をしています。

毎日若いワンコ達に引っ張られながらでも歩ける間は頑張って歩いてもらわないと、急激に足腰弱っちゃう事が心配

母ちゃんは、できる限り掛け声を掛けながらお散歩に行きます。

そんな母ちゃんの心配が嘘のように、家の中では、さっさと歩ける大吉おじさんは、おやつを見れば後ろ足をよろよろしながらもとっとと歩き、

おばあちゃんに叱られると、すごい勢いでターンをして逃げ出す始末。

自分が何をしたいかわからなくなった時には、家の中をグルグルと何周も歩きまわっています。

足腰が弱ってるからお散歩が嫌いというより、散歩が面倒で歩きたくないのでは?と思うほど、家の中では軽快に歩く大吉。

この元気な姿を見てると、本当は肉球が汚れるのが嫌で、外のお散歩はヨロヨロを演じているのではないかと、思ってしまう母ちゃんです。

スポンサードリンク