ドッグフード

ドッグフード数種類を混ぜて食べさせる良い事と悪い事

ウルトラミックス

母ちゃんは小さながらもドッグフードを販売しています。

そのため新商品や気になったドッグフードがあれば、アレルギー症状で悩んだことがないトイプードル達に食べてもらいます。

そしてドッグフードを食べた後に犬達に変化があるかどうか、

被毛の匂いをクンクンと嗅いだり、

お腹の調子を見るために、便の色や硬さ、臭いなどもちゃんとチェックします。

ドッグフードをいろいろ試しています。

我が家の愛犬の食事は、母ちゃんの都合で度々ドッグフードが変わることがあります。

フードを開封した瞬間、犬達がワラワラと集合するドッグフードもあれば、これ食べるの?みたいな表情をするドッグフードもあります。

いろいろ試してはいるものの、現在6匹のワンコ達が食べてるのは、基本的にはC&Pのオーガニクスとウルトラミックス。

この2種類を、それぞれの体調や嗜好性に合わせて食べさせています。

こんなふうに2種類のドッグフードを組み合わせるきっかけになったのは、ミックス犬「大吉」のフードローテーションでした。

子犬時代にドッグフードでアレルギー発作を起こしたミックス犬「大吉」のために、定期的にフードローテションを組んでいた我が家。

最初の頃は、3~4か月おきに、1種類のドッグフードを切り替えていました。

ドッグフードの切り替え時に、少しずつフードの量を調整していたものの、犬の頭数が増えるにつれ、適当に量を調整している間、2種類を混ぜて食べさせるようになってしまったのです。

キャスター&ポラックスのドッグフードをメインに、大吉の体に合うドッグフード数種類の中から、今では、2種類を毎回選んで組み合わせています。

犬の食事の食べさせ方にルールがない家

2種類のドッグフードを組み合わせて食べさせる方法で助かるのは、年齢や好みが違う犬に合わせて調整できる事です。

また、手作り食も時々食べさせるため、その時の食材によって、トッピングにするドッグフードを決めることもあります。

・その時々で適当に組み合わせる

・単品ドッグフードで食べさせる日もある

・手作りゴハンにフードをトッピングする

・ドッグフードに茹でたお肉やお野菜をトッピング

いい加減でバラエティに飛んだ食べさせ方をする理由

トッピングごはん

どうも大吉の皮膚のかゆみが、1種類だけ食べさせている時よりも、手作りゴハンを加えたり、ドックフードを2種類混合で食べさせた方が軽くなるのです。

この食べ方が、なぜ体に負担がかかっていないのかは全く説明できません。

2種類のフードを組み合わせて食べさせることで、フードのローテーションに、あまり神経質にならなくても良くなったのは非常に助かっています。

ドッグフードを2種類混ぜるの良いのか悪いのか

ドッグフードそれぞれの効果を一番に考えると単品で食べさせたほうがそのフードの効果を実感しやすいのは確かでしょう。

どのフードメーカーさんも、1種類のドッグフードで、犬の健康をサポートできるように、研究して作られているのですから、1種類で食べさせるのが正しい方法と言えます。

また、体調が悪くなった時に、食べ物での原因が突き止めやすい事も、1種類でのドッグフードが良い理由でしょう。

大丈夫な2種類のドッグフードも、同時に食べることで、なんらかのトラブルが起こるかもしれません。

また、せっかくの栄養素が、うまく体に摂りこめないかもしれません。

そう考えると、2種類のドッグフードを混ぜるのは、簡単にお勧めするべきではないかもしれません。

我が家の大吉のように、混合ドッグフードの方が体に負担がかからない場合もありますので、まあ、愛犬の体の様子を観察しつつ、飼い主さんが決めるしかない問題なのかもしれません。

犬にはそれぞれ好みの配合があるのです

我が家は合計6匹の犬と暮らしていますので、

・何でも食べる犬

・好きなものしか食べない犬

・ほかの犬との食事を見比べ続ける犬

など食べ方にも個性が溢れていますので、だからメインのフードをどちらかにしてそれにもう一つのフードをトッピング代わりにしてます

現在食べさせている C&Pのオーガニクスとウルトラミックスこの2種類を組み合わせるときには、

ミルク・花・小雪・空・・・なんでもOK組

オーガニクスメイン・ウルトラミックストッピング

風花・・・結構こだわり強いタイプ

ウルトラミックスメイン・オーガニクストッピング

大吉・・・過去に食物アレルギー経験犬のため曜日によって切り替えています

オーガニクスメイン・ウルトラミックストッピング

ウルトラミックスメイン・オーガニクストッピング

ドッグフードの種類が変われば、また組み合わせ方が変わりますが、その時の決め方も、まずは半分ずつで食べさせて、それぞれの体調や食べっぷりに合わせて調整をしていきます。

2種類を混ぜて食べさせるときの量はどうするのか

ドッグフードの種類によっては、代謝エネルギーが違い与える量も違うものです。

そんな時はどこを基準にフードの量を決めたらいいか?

我が家では、カロリーが高いほうの給与量に合わせて、2~3日様子を見ながら、給与量の加減をします。

犬は食べたものが比較的体のサイズに現れやすので、最高でも1週間もすれば、痩せたか。太ったがわかるはずですので、微調整は飼い主さんの腕次第ともいえます。

かなりいい加減な我が家で、肥満になった犬がいなのは、上手く微調整が出来ているって事でしょう。

スポンサードリンク