犬多頭飼い生活

多頭飼い、犬用のクッションやベッド何個用意していますか?

「犬用のベッドどうしてますか?」

我が家は犬6匹の大家族ですから、6匹分のクッションやベッドを置く場所はありません。

昨年までは一個も犬用のものはなく、犬達はソファに置いてある普通のクッションを好きなように使って寛いでいました。

適当にぽぽっといろいろなタイプのクッション、犬達は好きな場所、好きな寝心地を選んで使っています。

多頭飼い生活の老犬は、好きな場所を好きに使えない

今年になってから体の衰えが目に見えてハッキリわかるようになったトイプードルのミルクと花

今はソファに飛び乗るのが難しい日もあります。

犬の社会で、体が弱るというのは気に入った場所にずっといられなくなるようです。

特に、母ちゃんの横や膝の上に座るのは、特権のようなものがあるようでして、そのため、体が弱ったミルク爺がソファにあがるのを、黒トイプー空が阻止するのです。

老いた犬がソファの上に乗ったり、母ちゃんと一緒にソファの上にミルク爺が座るのを元気な黒トイプーの空が許さなくなったのです。

空に嫌がらせをされてしまったミルク爺が可哀そうで、初めて犬用のクッションとベッドを準備しました。

最初は、黒プー空が新しいベッドやクッションも占領しようとしました。

でも、母ちゃんの横に座らせミルク爺が新しいクッションやベッドを使うのを、何度も教え込んでいるうちに、その場所だけは老犬達に譲るようになったのです。

今回のおNEWグッズ騒動で、それぞれお気に入りの場所ができました。

トイプードル風花のお気に入り理由

トイプーのミルク爺と花母さんは、新しいクッションとベッドに居場所が決まりました。

トイプーの小雪は、適当に空いてる場所で寛ぎます。

ミックス犬の大吉おじさんは、開けっぱなしのハウスとビーズクッションで寛ぎ、

黒トイプー空は母ちゃんの横にべったりしているか、おばあちゃんの腕の中で寛ぎます。

そして、このトイプー風花お姉さんが気に入った場所は、母ちゃんの骨盤矯正クッションなのです。

お気に入りのクッション

すっぽりいい具合に収まるものです。

母ちゃんが、骨盤矯正用クッションに座ると、返せとばかりに前足でホリホリしてきます。

犬は顎を少し上げるのが好きなんです

完全に自分用のクッションだと思ってるようで、母ちゃんの腰を支えるはずであるふっくらした部分は風花の顎を支えるために使われています

執着する犬

トイプー風花が使用しだしてから「骨盤矯正用クッション」「顎のせクッション」へと名前が変更(笑)

骨盤 クッション 骨盤矯正 当店別注アイテム!送料無料&ポイント10倍!骨盤座ぶとんで姿勢を…

お気に入りの「顎のせクッション」で寛いでいるのに、すっごい不機嫌な顔をしてる「風花」。

原因はこのお坊ちゃんが、じ~と風花を見つめてること

独占欲の\強い犬

どうも、黒プー空がクッションを狙ってると思って不機嫌な表情になっているようです。

しかし、黒プー空が見つめているのは、「顎のせクッション」の下にあるタマゴちゃん

勘違いしている犬

風花の愛用クッションには興味はないのにね。

母ちゃんがクッション返してというと、母ちゃんにも睨み返すほど気に入ってくれたようです。

そのうち、クッションに執着しなくなったのを見て、こっそり返してもらいましょかね。

スポンサードリンク