犬と暮らして気になったこと

トイプードルのカットは顔バリでスッキリ!お手入れ楽ちん!

ミルクと小雪

トイプードルといえば、トリミング!カットの仕方とトリマーさんの腕で、かなり雰囲気が変わるのもトイプードルの魅力の一つですよね。

我が家にはトイプードルが5匹いますが、老犬3匹はいろいろと事情がございまして、トリミングサロンでお手入れがお願いできません。

へたくそでも母ちゃんが、ざっくざくにカットしています。

もふもふのトイプードルからスッキリスタイル

夏休みに帰省していた息子が、一人暮らしのアパートに戻り今日はトイプードルのシニア3匹、ミルク爺、花母さん、小雪姉さんの自宅トリミングデーです

本当はお盆の前にカットしたかったのですが、息子が小雪のもふもふ毛並みが大好きなので彼が帰宅するまではカットはお預け状態でした。

前回もかなりボディは短くしてあったので、毛はすごく伸びてはいなかったのですが

ミルク爺は口元がだらしなくなってしまってよだれですぐ汚くなるわ、カットしている間、立ち続けられないわ

花母さんは、ここ数ヶ月、シャンプー、ドライヤー、カット、ブラッシング全てにおいて噛みつくようになってしまったし

小雪姉さんは、そんな噛みつく花母さんを毎日観察して、真似して時々噛みついたりするし

こんな問題が大有りのトイプードル3匹

へたくそ母ちゃんの自宅トリミングは今回もスピード勝負です。

ほぼバリカンで仕上げる母ちゃんトリミング

寝ころんで抵抗するミルク爺。バリカン、ハサミに喰らい付く花母さん。足を持ち上げると、虐待されてるみたいに鳴く小雪姉さん

スピードを重視したために、今回は3ワンコすべて顔バリとなりました。

見た目よりも、いかに清潔に見えるか!

ブラッシングを小まめにしなくても済むか!

そしてシャンプーカット後に老犬がぐったりしないか!

家でするお手入れの条件はこんなものです。

トイプードルの顔バリ姿も個性がでます

小顔で体つきがコンパクトなミルク爺は、顔バリ似合うんです。

若いころから、顔をバリカンで仕上げるか、ハサミでギリギリまでカットするかで、いつもスッキリした感じにしています。

ミルクの横顔

花母さんは、顔バリすると疲れた顔になるけど、すっきりしていい感じになりました。

若い時は目つきが悪いワンコでしたので、顔バリすると、「ヤンキーみたい」と色々な方から不評でした。

そのため、ずっとお顔周りはベアカット風に残していましたが、チマチマカットしてると、母ちゃんの腕に喰らい付いてきますから、ざっくりと顔バリにさせていただきました。

サッパリカットの老犬

顔バリするたびに、ごっつい顔で似合わんと評判の悪い小雪^_^;

本当に小雪は顔バリすると、男顔になるんですよね。

フワフワなときは、美しい小雪さんなのに、顔バリ後は、おっさんな小雪になるんですよ。

白トイプードル小雪

本当の親子関係の3ワンコですが、小雪って父親にも母親にも似てないんです。

他の兄弟犬は顔バリにすると似てるのがよくわかるんですけど、小雪だけは顔バリにすると、さらに似ていないのが解るのが不思議です。

老犬トリミングは時間短縮のためバリカン仕上げ

トイプードルのカットで顔をバリカンでスッキリさせるのって好き嫌いはっきり分かれるところですが、母ちゃんは結構好きなんです

我が家みたいにシニア犬だらけになってしまうと、世話に時間がかかる事も出てくるし、なにより、短いとシャンプーやドライヤーの時間短縮が出来るのがありがたいんです

老犬トイプードルの寒さ対策は必要になってくる

顔バリ&全身を短くカットは、小まめに綺麗にしてあげられるメリットはあるけどこれから寒くなってくると、短すぎるボディでは防寒できません。

洋服着るのはキライじゃないので、上手く調整してあげるしかないでしょうね

さて、今日はシャンプー・カットしたから、明日は耳毛の処理と、爪切り

疲れない程度に分けてお手入れできるのも家だからこそでしょうかね

愛犬のトリミングは母ちゃんのように自己流でもどうにかなります。

ただし、いくらカットしても不器用なためか、仕上がりは毎回違うという欠点もありますが・・・

まあ、仕方がないですね(;^_^A

スポンサードリンク